大内田賢太

エンジニア

エンジニア   大内田賢太

略歴

東京大学情報理工学系研究科コンピュータ科学専攻修士卒業後、研究員およびSEの仕事を経て、現在はコードライン株式会社に所属。
大学時代から、ハード面ではサーバ運営、ソフト面では自然言語処理・人工知能研究など幅広く携わる。

ユーティルでやっていること

インフラ構築からWebアプリ開発まで、ITに関わること全般の作業に携わっています。また、人工知能を利用したシステム開発も行っています。

ユーティルを
こういう風にしていきたい!

さまざまな人と働ける場にしたいです。さまざまという意味は、何らかの資格・才能を持っている人、努力・やる気がある人という意味もありますが、自分とは違う視点で物事を見れる人という意味でもあります。

こんな人と一緒に働きたい!

特に一緒に働きたいのは、対応力のある人です。

どの人でもその人の特徴があり刺激を受けることができるのですが、その特徴を仕事に生かすためには、その特徴を生かした上での協調性が必要になります。この意味での協調性はコミュニケーション能力もそうですが、自分の特徴を仕事仲間に合わせる対応力が必要です。

この対応力は、一人で仕事しているだけでは身につきません。一緒に仕事していくうちに身につけていただければと思います。

大内田が書いた記事

Utillをもっと知るための1冊
トップへ戻る