カスタマージャーニーを使ってオタク女子大生が彼氏を作る方法を考えてみた

黒田 尚子 2017/9/20

Pocket

カスタマージャーニー」という単語、聞いたことありますか?

絶賛大学生継続中(最近卒業しました、やったね!)の私は知らなかったです。

クレイジージャーニー? あ、違うか……。あれ面白いですよね。

表題の通り【カスタマージャーニーを使ってオタク女子大生が彼氏を作る方法を考えてみた】を真面目に分析していきますので、フレームワークを勉強しながらオタク女子大生を丸裸にしちまいましょう、社長。

オタク女子は、いいぞ。

saddle-2614038_1920

画像出典:pixabay.com

目次

1:カスタマージャーニーマップとは

1−1:カスタマージャーニーマップ作成のメリット

1−2:カスタマージャーニーマップの作り方

1−3:別次元を天秤にかけている生き物、それがオタク

2:カスタマージャーニーマップを使って見えてきたオタク女子の性向

2−1:今回作ったカスタマージャーニーマップ

2−2:問題点はリソースの割きかた

3:まとめ〜カスタマージャーニーマップを通してわかるオタクビジネスの可能性〜

1:カスタマージャーニーマップとは

まずは語彙を増やしていきましょう。Webマーケティングに強くなるメディアferretによると、

「カスタマージャーニーとは、企画や事業などを立ち上げる際にあらかじめ設定したペルソナの動きを可視化したもの」

だそうです。

Webサービスはたくさんの人が利用しますが、特に「こういう感じの人に使って欲しい」というペルソナを設定しているのは常套ですよね。

そのペルソナの行動を起点(しようと思ったタイミング)から終点(そのサービスを利用するまで)まで思考や感情を細かく分析し、その時々の最適な情報を提示するという目的がカスタマージャーニーにはあるそうです。

下図は初めて民泊を利用する人が、宿泊候補から泊まりたい民泊を見つけ出し、宿泊地を実際に訪れ、泊まり、帰宅後に宿を評価するまで一連の行動フェーズを可視化したカスタマージャーニーです。

引用元:web-tan.forum.impressrd.jp

Webサービスを提供する際に有効なフレームワークですが、彼女と一緒に映画を見て、映画のクライマックスに合わせてハンカチを差し彼女の信頼を得たい・・・そんな「他人の感情の動きに対して、適切なアプローチで行動したい」時に有効な手法であるとも言えます。

今回は後者のようなあるゴールに向けて行動を分解し、最適なソリューションを導き出すためにでカスタマージャーニーを使用します。

1−1:カスタマージャーニー作成のメリット

カスタマージャーニー作成のメリットは以下の2点です

  • ①ペルソナの行動、思考、感情が(仮説であるとはいえ)具体的に整理できる
  • ②行動別にペルソナの課題や自社ができること、足りないことを顧客目線で発見できる
  • →楽しい∩^ω^∩

既出の図では「インサイト(図の左下)」と書かれているところに、カスタマージャーニーを作る上での最大の価値があるようです。

サービスを利用するユーザーの気持ちを理解でき、気持ちに合わせて最適なソリューションを洗い出せることがメリットだとわかりました。

1−2:カスタマージャーニーマップの作り方

カスタマージャーニーマップの作り方を要約すると「表の上から埋めていく」イメージです。

  1. 1、ペルソナの設定
  2. 2、スタートからゴールまでのフェーズを策定
  3. 3、フェーズ内の行動を整理
  4. 4、フェーズ内の思考・感情を考える
  5. 5、4から導き出せるインサイトを書き出す

特に重要な論点は「ペルソナの設定」「4から導き出せるインサイトを書き出す」の2つでしょう

入口と出口がしっかりしているのはやっぱりどこでも重要なんですね〜。

次のセクションではペルソナ設定について詳しく解説していきます。

1−3:別次元を天秤にかけている生き物、それがオタク

ペルソナについてさらに深く考えてみましょう。

今回のペルソナは「オタク」ということですが、そもそもオタクってなんじゃい?という疑問を抱きかねないので、今回対象となるオタクの「ゆずこ」さんに協力してもらいました。(※架空の人物です、ゆゆ式でもないです)

要素 回答 コメント
性別 今回の設定ではオタク趣味を持つ女性に限定します
何オタク? アニメ、2.5次元、声優、ゲームなど 映像が一枚噛んでる系
いつからオタク? 中学の時に「銀魂」を読んでオタクワールドに 銀魂好きな女の子多いですよねあれ年バレしちゃう?
ぶっちゃけ腐女子ですか うーん、まあ。 BLも嗜んでいるようです
生息範囲 池袋 やはり。
年齢 21歳の都内の大学に通う女子大生 MARCHの学生です
所属サークル 声優研究会 交友関係もオタクの人が多いみたいです
浦和 池袋まで一本という地理に感謝
家族構成 父、母、弟、猫(アメリカンショートヘア) 4人家族で実家暮らしです。弟は大学1年生でチャラい
アルバイト 飲食店のホール
収入 月7万円程度 結構稼いでいますね
趣味にどれくらいお金を使っている? 月3万円くらい (絶句)
彼氏の有無 無し、付き合ったこともない いわゆる喪女ーMOJOーですね
最近の悩み ソシャゲのガチャに3万円課金したのに推しが出てこない その流れじゃなくない?

このようにペルソナを設定したところでカスタマージャーニーのマップを作成していくのですが、もう少し深掘りしたいポイントがあります。

オタクと恋愛

というテーマについてです。
今回のゴールが「ゆずこさんに彼氏ができる」と設定した際、

「そもそもオタクは3次元と恋愛したいと思っているのか?」

という純粋な疑問にぶち当たりませんか?

確かにゆずこさんの場合も、実家暮らしで月7万円稼いでいるわりにゲームに3万円も使っていることを考えると、一般的な女子大生がお金をかけてそうなところ…まあ服とか美容とか食費とかに全くかけてなさそうですよね。
いわゆる「趣味」にお金を使うオタクたち。(フツーの)大学生を対象にした調査によると、約6割が1万円以下であるそう

そう考えると1回のコミケで10万円飛んだり、BDを全巻揃えたりするのがザラなオタクさんチームは、普通の人と違う金銭感覚を持っていると考えられます。

う〜ん、悩んでもわからなくなってきたので、少しゆずこさんに聞いて見ましょう。

黒田:ゆずこさん、ぶっちゃけ彼氏欲しい?

ゆずこ彼氏いない歴=年齢だからなぁ。そういう状況を考えることができないですね。私はこんな感じだし、好きになってくれる人がいるのかどうか不安ですね。

黒田:自分から好きになることはないの?

ゆずこ:同じクラスで気になる人はいます。でも目で追いかけることしかできないんですよ。視界に入れているだけで満足しちゃうんです。

黒田:(目で追いかけるって、中高生か〜い)2次元の方が楽?

ゆずこ:そうですね。2次元のキャラクターに熱を上げていると冷静に「何やっているんだ私」と思うときもありますが、2次元にいる限り誰も傷つかないですよね。

黒田:(これは重症や・・・2次元と3次元を天秤にかけてやがる!!!)

カスタマージャーニーでは、ペルソナ設定をする際にヒアリングやアンケート調査を通じて仮説を検証し、より正確なペルソナを設定します

今回の場合ですと、

  • ・興味が「恋愛<趣味」の状態のため、彼氏を作るためには「恋愛>趣味」になる契機が必要
  • ・実際にデートまで漕ぎ着けても行動力の欠如により彼氏ができないかもしれない

などが、最初のペルソナ設定の時に比べて修正できるポイントであると考えられます。
繰り返しになりますがペルソナ設定が非常に重要です。

サービス提供者側と、サービス受容側の認識のズレをなくせるように頑張りましょう

bil0130-003

画像出典:pro.foto.ne.jp

2:カスタマージャーニーマップを使って見えてきたこと

この章では実際に作成したカスタマージャーニーマップを用いて現状の課題を提示し、ビジネスチャンスはどこに眠っているのかを提案していきたいと思います。

2−1:今回作ったカスタマージャーニーマップ

お待たせしました。

それでは【オタク女子大生が彼氏が欲しいと思い立ち、実際に行動して彼氏を作るまで】の現状のオタク向けのマップをご覧ください

勉強&試作品として現状を整理したのは下図です(※現状のサービスを可視化したものではありません)

(U-mag)カスタマージャーニーマップ

ゆずこさんの場合、先ほどの「恋愛<趣味」であるペルソナの再設定を踏まえ、一般的なWebサービスや友人の紹介などを通じて彼氏ができるまでは6ステップ必要であると考えました

(普通の人なら4とか5からですよね笑)

  1. 1 契機1(問題認知):世の中一般は彼氏が欲しいと言っている人たちが多いという前提条件の認知
  2. 2 契機2(行動決意):何らかのきっかけで自分も彼氏が欲しいと思うようになる気づき
  3. 3 情報収集:彼氏を作る=男性と出会うためにはどうすればいいのか
  4. 4 行動:実際に男性と出会い、複数回/複数人デートを重ねる
  5. 5 身だしなみ実行:身だしなみを整えるのが一般的に重要だと気がつき綺麗になる
  6. 6 彼氏Get:告白されてお付き合いを始める

それぞれ先ほどの作り方になぞらえて詳しく見ていきましょう。

2−2:問題点はリソースの割きかた

ここではゆずこさん目線で考えたとき、彼氏を作るまでどのような障壁があるか具体的な問題点をフェーズ毎に探っていきたいと思います。

<1:契機1(問題認知)>

オタクといえども女子大生。惚れた腫れたといった恋愛話はそこらじゅうに転がっています。でも自分には彼氏がいない。

そんな状況を把握するフェーズ、「問題認知」と名付けました。

文字が見えにくいので抜粋すると、契機1フェーズの「行動」には以下のように書いてあります。

部室内

・女友達との会話が楽しい

→行動しない

ネットでの情報収集

・BLキメェとか言ってるお前の方がキメェわwww

・オタク向け美容情報サイトを閲覧するも、無理だわw

私が特に目をつけたのは2つ目の「ネットでの情報収集」です

例えば彼氏一つ取っても、「オタク女 彼氏」やら「彼氏 欲しい」やら検索ワードを入力したところですぐマッチングアプリの話や過度にオタク女を持ち上げる&下げる記事が散見されます。

本題の真剣に彼氏を作る方法が載っていない、あるいは検索ワードに有用な記事が引っかからないために「自分には恋愛は無理だわ〜」という結論に陥りやすいのがこのフェーズ最大の難点であると言えるでしょう

<2:契機2(行動決意)>

1でも十分障壁でしたが、なんとか乗り越え「自分も彼氏欲しい!」と思うきっかけを得るのがこの「行動決意」フェーズです。表の「行動」には以下のように記述してあります。

部室内の友人に彼氏ができる

→自分も欲しくなる

親に「まだ彼氏もできないの?」

と言われる

腐女子の婚活体験を見て自分もやらなきゃと焦る

行動しようと決めたら、あとは突っ走るのみですので、ここは本人のやる気にかけようと思います。

が、一つ問題点を挙げるなら、オタク女子の性向としてオタクと付き合うか、オタクじゃない人と付き合うかは本人次第であり、ここに何かビジネスを仕掛けるなら2パターンの対策が必要であるという点です。

瑣末的ですが。

<3:情報収集>

契機1(問題認知)のフェーズとは異なり、本気で彼氏が欲しい!自分の恋愛市場における価値を把握したい!と具体的な目的を持っているため、情報を集めるに違いありません。

したがってこのフェーズを「情報収集」と名付けました。

このフェーズの問題点は、本人の現状にはよりますが、ネットに書かれていることを読んで、行動に移すまでの開きがあるということです。

少しわかりにくいので例を出すと、
【初心者向け】オタク女子の為のメイク講座。では、メイクの順番や塗り方などが解説されていますが、化粧初心者が化粧水や乳液がどこに売っているか知っているのでしょうか?美容液っている?というか手順多くないですか?どれくらいのものを買えばいいんですか?ファンデーションってリキッドとパウダーと2種類あるんですけど何が違うんですか?アイシャドウの色多すぎて選べないんですけど?ハイライトってなんですか?必須で使うのはどれですか?何分くらいでやるものですか?
……のような化粧をする人にとっては当たり前すぎて書いていないことが多く、そこまでモチベーションがないし始めは上手くできないのでめんどくさくなってやめる

という問題が考えられるでしょう(突然熱くなってしまいました)(サイトをdisっているわけではないです)

しかし、仮に親や親しい友人が懇切丁寧に教えてくれてメイクや服装などの壁をクリアしたとしても、まだまだ困難が待ち受けているのです。

<4:行動>

最低限の身だしなみを整えたオタク女子に待ち受けているのはリアル=行動。
そう、殿方とお会いし、楽しい時間を共有するTIMEです

SNSが普及している今、知り合いではない人が知り合いになることができる、そんな時代になりましたね。

共通の趣味を持つ人と会話したいならTwitterだし、友人の友人くらいの距離感ならFacebookだし、街コンのようなネットとリアルがハイブリッドしたような取り組みもあります。好きなのに参加するのでしょう。オタク女子も。

ここで問題になるのは有り体に言って「遊ぶ→付き合う」の「→」のCVRは結構低いということです。

ペルソナのオタク女子はオクテ女子。

殿方と二人きりで上手く話せるのでしょうか?

世の中のオタクが全てそうとはいえませんが、どうしても好きな話題になると喋りすぎてしまったり、逆に興味のない話題だと何も話せなくなってしまったり…と問題が散らかっている!!
せっかくの楽しい時間を共有するTIMEで本領発揮できなければ、

撃沈

してしまい、傷ついてしまったオタクは「やっぱいいや」と諦めてしまいかねません。

<5:身だしなみ実行>

前に進むことを決めたオタク諸君のために「身だしなみ実行」のフェーズは用意されています。

なぜあの時のデートが上手くいかなかったのかPDCAサイクルを回し、「デュフフ笑い」とか「服装が森ガール」とか問題点だと思うことをCheckをし、自分磨きを行います

このフェーズで問題になることは、サービスであればどうすれば課金してもらえるか考えるのが大変であることでしょう。

情報でも、美容でも価値のあるものに人はお金を払いますが、なんてったって相手はオタク

そしての永遠かもわからないデートループを断ち切り、新しい世界線に進んだオタクに最後のフェーズが待っています

<6:彼氏Get>

「この人なら…」と思う人に出会え、お互いまんざらでもない。

そうなった時の問題点をあげるなら、告白する / される はビジネス的にコントロールしにくいという点でしょうか。

オタク女子の成功を祈ります…。

people-2561053_1920

画像出典:pixabay.com

さて、全てのフェーズの問題点を見てまいりました。
ゆずこさんがこのカスタマージャーニーに沿って行動するとき、一番ネックになるのはどのフェーズでしょうか?

私は行動〜身だしなみ実行のフェーズだと思います

先ほどゆずこさんは趣味にお金を使っているという話を書きましたが、身だしなみを整えるためにはある程度お金をそちらに回さないといけません。

ゆずこさんは趣味のお金を削って高い美容院にはいかないでしょう。

このカスタマージャーニーマップ、もしかして破綻している・・・?

そういうわけではなく、今対策できるビジネスの課題がそのポイント、この場合「金を出して身だしなみを整えないけど綺麗になりたい」にあると考えるのが良いと思います

マップでは「自分磨きに課金」と書いてありますが、ここでお金をかけずに綺麗になれれば彼氏候補に出会い、撃沈しまた回遊し…というサイクルの回転率を上げることができるのではないでしょうか。

さらに、本来美容は課金することが前提であることを考えれば、最初の入り口だけ無課金ならだんだん課金したくなってしまうかもしれません。

しかもソシャゲと違って課金した分は全部自分のためになる!

ゆずこ「こんなハッピーな世界あっていいんですか?!」

3:まとめ〜カスタマージャーニーマップを通してわかるオタクビジネスの可能性〜

先ほどのカスタマージャーニーのマップを検討すると、心の奥底で彼氏が欲しいと思っているオタク女子に対して最適なサービスが存在しておらず、オタク女子は彼氏ができるまでの試行錯誤(カスタマージャーニーでいうと行動フェーズ)で挫折してしまう可能性は残されたままです

それでは、どのようなフェーズであれば、オタク女子がそこまで心理的・物理的・時間的・金銭的ハードルを感じずに彼氏を作ることができるのでしょうか。

それを示した理想図は以下のようになっています。

(U-mag)カスタマージャーニーマップ-2

今度こそカスタマージャーニー、もしオタク向け美容情報サイトがあったらという想定で作りました。

元々の図と比較すると「行動」と「身だしなみ実行」の順番が入れ替わっています。

無駄に傷つく前に綺麗になってから市場に出たいよね

ということですね。はい。

私を含めた世の中のオタク女子大生がもっともっと綺麗になればきっと地位も向上するはずです。…頑張りましょう。

現場からは以上です。

Pocket

TAG

黒田 尚子

黒田 尚子

早稲田大学政治経済学部在学中。 現在はWebメディア運営のサポートに携わる。2017年2月インターンとして株式会社ユーティルに入社。

の他の投稿をみる

人気の記事

新着記事